髙倉式剣道 アイデア練習法と上達の秘訣 効果に疑問 体験談 検証してみた

髙倉聖史さんが書いた髙倉式剣道アイデア練習法と上達の秘訣。

話題になってるね。

指導者の教えを生徒たちにうまく伝えるために必要十分なノウハウを収録したDVD教材で、髙倉監督が長い剣道人生の中で実践を繰り返して体系化させた「すり足・素振り・応用技」の技術の本質と伝え方を学べるってすごくない?

でも、髙倉聖史さんって今回初めて聞いたし、ちょっと微妙かな。

2chでの評価や実践した人の感想はどうなんだろう。

効果と感想を確認する

「楽しく・分かりやすく・イメージしやすい稽古で、できないことをできるように、そしてグングン強くなる、それが高倉先生の稽古です。」「三歳から小学四年生の十五人の初心者剣士達を指導しているのですが、高倉先生の『やらざるを得ない稽古法』が大活躍しています。年齢差が激しく人数も多い生徒達がみんな同じようにしっかり成長しているのは、絶対にこの稽古法のおかげです。」「他にはない発想で教えてくれる。こんなやり方もあるのかとびっくりすることが多い。剣道の幅を広げてくれて強くなる。」っていう口コミもあったね。

口コミもいろいろだよね。

ただ、詐欺ではないみたい、

髙倉式剣道アイデア練習法と上達の秘訣、期待していいの?